ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
IZAM、女装姿で妻・吉岡美穂に宣戦布告「自分の方が上だと思わせる」
2012/01/12 20:04

写真をもっとみる
 元SHAZNAのボーカルで俳優のIZAM(39)が12日、東京・渋谷区の青山円形劇場で主演舞台『ベニバラ兎団』の第9弾公演『Mr,教授の危険なマスカレイド』公開げいこを行った。SHAZNA時代の衣装を身に付け、約3年ぶりの女装姿を披露したIZAMは「いろんな方がネットで僕が昔に女装していた写真を見て、『奥さんよりキレイ』とかブログに書くのを面白くないみたい」と妻でタレントの吉岡美穂の様子を気にしていたが、「今回は久々に(公演を)見に来てくれるみたいなので、自分の方が(美しさが)上だと思わせてやります!」と強気な発言で、恐妻に宣戦布告した。

 同舞台は、「Barマスカレイド」に入り込んだ普通のサラリーマンが人間の弱さや葛藤と戦うファンタジックコメディで、IZAMはBarに集まる世界のボスでガーゴイルを演じる。自身の女装姿を「子どもたちは見てすぐ僕って分かりました。『キレイ』って言ってくれました」と喜ぶも、「奥さんは『なんで(女装)やるの? 振り出しに戻るの?』と冷たい視線でした」とポツリ。

 また、役作りについて聞かれ「昔のIZAMで出てきたらファンもがっかりすると思うので、和のテイストを用いた衣装を選びました。正月に坂東玉三郎さんがテレビに出ているのを見て、モチーフにしたんですけど、自分がどう進みたいんだろうと迷ってしまいました」と本番前に肩を落とすと、共演者から「“イザ三郎”ぐらいは行ってますよ」と励まされていた。

 同舞台は同日から15日まで、東京・青山円形劇場で上演。
関連リンク
SHAZNA、ホームレス出身バンドだった
IZAM、元妻・吉川ひなのの再婚知らず驚き
IZAM、主宰劇団公演に妻・吉岡美穂は来ず?
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.