ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
2NE1、仏カンヌ広告祭で演説「私たちが世の中を変える」
2012/06/20 15:29

写真をもっとみる
[TVリポート カン・スンフン記者]2NE1がフランスのカンヌ広告祭で韓国歌手代表として演説を行った。

18日(現地時間)、2NE1はフランスカンヌのClaude Debussy Theatreで開かれた「2012カンヌ広告祭」のセミナーに広告代理店の第一企画と共に共同演説者として参加した。

今回のセミナーでK-POPを代表するアーティストに選ばれた2NE1は「デジタル韓流マーケティング(Korean Wave Through Digital Wave)」という主題で演説した。

2NE1は去年12月にMTV IGGYの「世界最高の新鋭バンド」部門で優勝し、今年はフランスでおこなわれた韓流ファンを対象にしたアンケート調査「最も好きなK-POPスター」で1位になるなど、特別な現地プロモーションなしに注目に値する成果を上げ、これを認められてカンヌに呼ばれたと見られる。

この日の講演でK-POP代表スターとして世界的な人気を実感しているかという質問にCL(シーエル)は「YouTubeで全世界のファンが韓国語の私たちの歌を真似てカバー映像を作っているのに驚きました」と語り、続けて「YouTubeをはじめとするデジタル環境が私たちの音楽の国境をなくしてくれました」と答えた。

2NE1が強く愛されている秘訣を尋ねるとCLは「韓国人が持っている情熱とエネルギー、そして音楽に対する愛情、これらすべてのものが2NE1のMV、舞台、音楽に収められているから、全世界のファンが愛して下さるのだと思います」と考えを伝えた。

2NE1はデジタル時代にどのような方法でファンと交流しているのかという質問に対して『2NE1 TV』を例にあげ、舞台で華麗なパフォーマンスを見せながらも日常ではリラックスした姿でファンと交流していると発言した。

CLは「2NE1はまだ見せたいことがたくさんあります」と語り、続けて「これからは私たちが世の中を変えます」と全世界に向けた強い抱負を語り演説を終えた。


カン・スンフン記者 tarophine@tvreport.co.kr
2012-06-19 09:07
TVリポート
関連リンク
BIGBANGらYGコンサートで16万人が熱狂
2NE1、NYタイムズスクエアで熱唱
2NE1、『WWDジャパン』表紙を飾る
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.