ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
ゆるキャラ10体が舞台初挑戦 IZAMがプロデュース
2014/03/27 05:00

写真をもっとみる
 歌手で俳優のIZAMがプロデュースする舞台『ハーティーパーティー!メガパニック!』に人気ご当地キャラ10体が出演することが25日、明らかになった。昨年11月の『第4回ゆるキャラグランプリ2013』で1位に輝いた栃木県佐野市のさのまるをはじめ、人気ご当地キャラ10体が勢揃い。マッピングを使ってセリフを文字にし、ステージを盛り上げる。

 出演キャラは、さのまるのほか、カパル(埼玉県志木市)、コタロウ(墨田区北十間川)、ニャジロウ(秋田県秋田市)、真田幸丸(長野県上田市)、ふっかちゃん(埼玉県深谷市)、シンジョウクン(高知県須崎市)、くもっくる(東京都渋谷区)、ゾンベア(北海道小樽市)、ネギマン(鳥取県米子市)。IZAM主宰の劇団『ベニバラ兎団』のオリジナル作品で、心に描いた夢や希望を叶える機械の完成披露パーティーが舞台。IZAMいわく「人気があり、個性がかぶらない」メンバーが、“メガパニック”を巻き起こす。

 自身の子育て経験も作品づくりに活かしたというIZAMは、来場者とのふれあいタイムとして公演前後のお出迎え、お見送り、ハイタッチ会も発案。「動きが不自由なキャラと、ある程度自由に動けるキャラ、そして人間の支えあいで成立する『愛』の形をショーで届けられたら」と意気込んでいる。

 
関連リンク
モー娘。現役&Oらが地域景観を啓発
ご当地アイドルとゆるキャラがコラボドラマ
ゆるキャラがセンターをかけて20m走!
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.