ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
光宗薫、撮影中の待ち受けは“綾野剛”「眼光鋭い画像しかなくて…」
2015/07/22 19:23

写真をもっとみる
 女優の光宗薫が22日、都内で行われた映画『ピースオブケイク』(9月5日公開)完成披露プレミア上映会に出席した。

 同映画で綾野剛演じる菅原京志郎の元恋人・あかりを演じた光宗は「同せいしている設定で、顔は見慣れていると思ったので撮影期間中は、携帯の待ち受けはずっと綾野さんにしていました」と告白。初耳だった綾野は「本当に? そういう関係だって思われたらどうするの」と驚いていた。

 光宗は、作中の綾野は「柔らかい雰囲気なんですけど、綾野さんの画像は眼光鋭い画像しかなかったので、その中でも笑っている写真を待ち受けにしました」と続け、綾野は「びっくり。うれしい」とにっこり。しかし、「でも、誰かに見られて、そういう関係だって思われたらどうするの?」と心配すると、光宗は「綾野さんに見られるのが一番怖かった。だって、気持ち悪いじゃないですか」と苦笑した。

 綾野は、光宗の役作りに「色んなアプローチがあるんだな。僕も多部(未華子)さんを待ち受けにすればよかった」と後悔。「映画の初日までやっておこうか? いやでも、きょうは記者の方もいるし、ねぇ。わかるでしょ?」と周囲の目を気にしていた。

 原作はジョージ朝倉氏が2003年から08年に『FEEL YOUNG』(祥伝社)で連載した同名人気漫画。イベントには多部未華子、松坂桃李、木村文乃、菅田将暉、柄本佑、峯田和伸(銀杏BOYZ)、田口トモロヲ監督も出席した。
関連リンク
多部未華子が“ダメ女”に挑戦
ピースオブケイク“番外編”が開始
もはやお家芸? キャラ路線で映える多部未華子
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.