ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
  V6坂本、初の“2世代”に「まさに昭和と平成」 24時間完走
2015/08/23 22:16
 アイドルグループ・V6とHey!Say!JUMPが23日、日本テレビ系『24時間テレビ38 愛は地球を救う』(22日〜23日・日本武道館)のメインパーソナリティーを無事に終え、放送終了後に報道陣の取材に応じた。

 今回は、史上初の“2世代パーソナリティー”として、V6が2000年以来15年ぶり、Hey!Say!JUMPが初めて務めた。後輩との大役に坂本昌行は「15年ぶりメインパーソナリティーで、しかも2世代。まさに昭和と平成」といい、久々の武道館での司会に、「ああ、懐かしいなと思いながら始まって、その中にたくさんの方のメッセージがあった」としみじみ。

 岡田准一は「20年も一緒にいて、メンバーのこと知らないことはないと思っていたけど、こんなに優しかったんだとか、僕が14歳のときにこんなに優しく言われたかなとか思った」と笑わせ、「スタッフさんの熱意のおかげでHey!Say!JUMPともつながれました」と語った。

 放送を振り返り、知念侑李は「人と人との関係の素晴らしさを感じた。これからたくさんの人とコミュニケーションをとりたいと思ったので、社交的な僕になるんじゃないかな」とニッコリ。伊野尾慧は「企画に参加して、考えさせられることいっぱいあった。何か自分の糧になるのでは。すてきな印象しかないです」と話した。

 今年のテーマは『つなぐ〜時を超えて笑顔を〜』。募金総額は23日午後8時の時点で2億3726万2909円となった。
関連リンク
DAIGO、100キロ号泣完走
DAIGO、髪型キープの秘密明かす
V6&JUMPが24時間テレビメイン司会
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.