ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
三浦春馬、妖艶なヒールダンスを披露 小池徹平「圧倒される」
2016/06/30 14:43

写真をもっとみる
 俳優の三浦春馬、小池徹平が30日、都内で行われた米ブロードウェイの人気ミュージカル『キンキーブーツ』公開けいこ後の囲み取材に出席した。

 同舞台は、2013年に「演劇界のアカデミー賞」と言われるトニー賞で最多13部門にノミネートされ、6冠を獲得した話題作。経営不振に陥った老舗靴工場の跡取り息子チャーリー(小池)が、ドラァグクイーン(女装したパフォーマー)のローラ(三浦)に出会い、差別や偏見を捨て、ドラァグクイーン専門のブーツ工場として再生する過程を描いた物語。

 公開けいこでは、迫力の中に妖艶さを垣間見せるヒールダンスを披露した三浦。「実際に履いてみて、テンションを一つ上げてくれる。観に来てくれたお客さんも日本版『キンキーブーツ』でヒールを見る目が変わるんじゃないかな」と手応えをにじませつつ「苦労はあるけど、だからこそ挑む頂は高いので、とても燃えてます」と気合十分に語った。

 三浦と初共演となる小池は「めっちゃ楽しい。初めてという感じがしない」と満面の笑み。三浦のダンスについて感想を求められると「ドキっというか、触られる絡みがあるので、触られると、おっ! となる。ヒールを履くと迫力があって圧倒されますしね」と笑っていた。

 囲み取材にはそのほか、歌手で女優のソニンが出席。同舞台は、7月21日〜8月6日まで東京・新国立劇場 中劇場、8月13日〜22日まで大阪・オリックス劇場、東京凱旋公演を8月28日〜9月4日まで上演。
関連リンク
岡田&広末“ポールダンサー姿”お披露目
加藤諒、きゃりー風衣装でダンス
鈴木杏、妖艶ポールダンサー役はDVDで研究
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.