ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
『べっぴんさん』古川雄輝“大人役”を熱望「基本、年下に見られる…」
2017/03/05 12:47

写真をもっとみる
 俳優の古川雄輝(29)が5日、都内で行われた写真集『unknown』(宝島社)発売記念トークイベントを開催した。現在、NHK連続ドラマ小説『べっぴんさん』で村田健太郎役として、15歳の時代から演じているが、今年30歳という節目の年を迎えるにあたり挑戦したいこととして「大人な役。基本10代(の役)なので」と熱望。「僕の奥さん(井頭愛海)がリアル15歳でお母さん(土村芳)も年下。もうちょっと大人な役を演りたい」と意欲をみせた。

 22歳でデビューして以降、ブレイクのきっかけとなったドラマ『イタズラなKiss』など学生役が多かった古川だが“童顔”からか「基本年下に見られる。あんまり30歳と思われたことがない」と苦笑。「30歳になったら大人の階段を登ると思うので大人の行きそうなおしゃれなレストランに行きたい」と目を輝かせながらも、普段は「普通に牛丼とか食べてます」と庶民派な一面を覗かせた。

 プライベートでは麻雀が趣味だが「新しい趣味を増やしたい。ゴルフとかやりたい。5、6年前から言ってるんですけど一度も行けてないです」と掲げ、「男ですから個人的に“べっぴんさん”となにかあればいいな。もう大人ですから結婚もいいなと思います。ビジュアルに好みとかないのでわかりやすく言えば『ありがとう』をしっかり言える子がいいな」と結婚願望も明かしていた。
関連リンク
古川雄輝『曇天に笑う』安倍蒼世役
Acid Black Cherry『L』を映画化
古川雄輝、初の冠ラジオに意気込み
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.