ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
永作博美『世にも奇妙』6年ぶり主演 1本の包丁巡るサイコホラー
2017/04/21 15:43

写真をもっとみる
 女優の永作博美が、29日放送のフジテレビ系オムニバスドラマ『世にも奇妙な物語 '17春の特別編』(後9:00)の『一本足りない』に主演することが、わかった。2011年5月の『世にも奇妙な物語21世紀21年目の特別編』「缶けり」以来6年ぶりの出演となる永作が挑むのは1本の包丁を巡る戦慄のサイコホラー。「なにせ『世にも奇妙な物語』ですから、リアリティーとは異なる別の世界を存分に味わっていただけたらと思います」とアピールしている。

 永作が演じるのは真面目なサラリーマンの夫、女子大生の娘、高校生の息子を持つごく平凡な主婦・風見綾子。完璧な主婦業をこなす綾子はそれゆえにその“完璧なものが壊される恐怖”に怯えていた。そして壊されないよう導き出した彼女なりの方法が“決して目を離さずにいつもそばで見守ること”。ある朝、いつものように完璧な朝食と弁当を準備していると、シンク下の包丁入れの包丁が一本足りないことに気づく。そして包丁で会社員を刺し殺した通り魔の少年のニュースがテレビに流れ…。

 これまで4度にわたって、同番組に出演してきた永作は「27年ということで歴史ある作品ですよね。すごい長寿番組だなぁて素直に思います」と感嘆。フィクションながらどこかリアリティーが交わる恐怖がみどころとなるが「内容もちょっと複雑で、リアルなのか妄想なのか混乱する部分があると思いますが、ドラマを見ている方も、まさにその混乱する恐怖を主人公と同じように味わえる作品です」と紹介。「自分も演じながら混乱しないよう気をつけています」と振り返った。

 同番組ではこのほか、菅田将暉・主演「カメレオン俳優」、遠藤憲一・主演「妻の記憶」、中条あやみ・主演「夢男」、滝藤賢一、カズレーザーらが主演する3本のショートショートなど多種多様な『世にも奇妙な物語』を繰り広げる。
関連リンク
中条あやみ『世にも奇妙』初主演
カズレーザー『世にも奇妙な』主演
遠藤憲一『世にも奇妙』初主演
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.