ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
アプガ、仙石みなみ&佐藤綾乃が今秋卒業へ 仙石は女優挑戦、佐藤は芸能界引退
2017/04/28 21:00

写真をもっとみる
 7人組アイドルグループ・アップアップガールズ(仮)の仙石みなみ(25)と佐藤綾乃(22)が28日、公式ブログでグループからの卒業を発表した。卒業時期は秋頃を予定しており、仙石は女優を目指してソロで活動、佐藤は芸能界を卒業するとしている。

 所属事務所は昨年11月の武道館公演開催を発表した前後から、メンバーそれぞれと今後の夢の話をしていくなかで、2人から卒業の相談を受けたと説明。「それぞれの夢に対して決意は固く、そしてとても前向きなものでしたので、何度も話し合いを行い、今回この様な結論へと至りました」と経緯を明かした。

 具体的な卒業時期は改めて発表されるが、7月17日まで続くツアーのほか、これまでに発表されているイベントに関しては予定どおり出演する。

 仙石は、武道館公演をきっかけに今後の人生に改めて思いを巡らせたといい「その時、もう一つの夢の事を思いました。自分がアプガを始める前からやりたかったお芝居でした。いつも大好きなお芝居の事は胸にあり、いつか自分の情熱をかけたい、自分を試して悩んで懸けていきたいと考えていた場所でした」と熱い思いをつづった。

 一方の佐藤も「22 歳になり、私の人生の次なる挑戦をしたいと考えるようになりました。アプガを卒業してアイドルとはまた違う形で、人を笑顔に出来る職に就きたいと思っています。不安もありますが自分の新しい人生にワクワクもしています」と決意を述べている。

 アップアップガールズ(仮)は、2011年にハロプロエッグの研修課程を修了したものの“戦力外通告”を受けたメンバーで結成。“7色”のボーカルとパワフルなダンスパフォーマンスを武器に、2014年の富士山山頂ライブや昨年9月の西伊豆某所での“陸の孤島秘境ライブ”など逆境を乗り越え、昨年11月には日本武道館で初の単独ライブを開催した。
関連リンク
アプガ新井愛瞳、コスプレでPR
アプガ、悲願の武道館達成
アプガ佐保、黒帯で氷柱割り挑戦へ
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.