ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
カラテカ矢部、朝5時起きでパンチパーマ “カミカミMC”に須賀健太ら苦笑
2017/07/15 20:17

写真をもっとみる
 お笑いコンビ・カラテカの矢部太郎(40)が15日、都内で行われた映画『獣道』初日舞台あいさつに出席。劇中と同じ姿で登壇したかったという矢部は「きょう朝5時に起きてパンチパーマをあててきました」と気合の入った姿を披露した。

 この日、矢部はMCを担当し、主演の伊藤沙莉(23)、須賀健太(22)らに質問を投げかけたが、進行表をしっかり見ているにも関わらず、ほぼ全てを“カミカミ”とダメっぷり。後輩のアントニー(27)から「MC下手くそすぎません?」といじられるほどで、須賀らも「質問が入ってこない」と苦笑した。

 同作は、大人に振り回され社会の底辺をさまよう若者たちが、居場所を求めてもがく姿を描く。そのほか、吉村界人(24)、韓英恵(26)、内田英治監督(46)、プロデューサーのアダム・トレル氏(34)が出席。伊藤は「あらすじで思い作品って思われるかもしれないけれど、笑えるとこもある作品。たくさん笑って楽しんでほしい」とアピールした。
関連リンク
伊藤沙莉、映画主題歌でラップ挑戦
須賀健太、生い立ち活かし不良役
桜井日奈子ら新作KBDダンス公開
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.