ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
香取慎吾「僕は、アイドルです」 堺正章に“ホンネ”ぶつける
2017/11/03 23:00

写真をもっとみる
 香取慎吾(40)が3日、生出演するAbemaTV『稲垣・草なぎ・香取 3人でインターネットはじめます「72時間ホンネテレビ」』(2日 後9:00〜5日 後9:00)で、タレントの堺正章(71)と共演し、自身のアイドル観、決意をぶつけた。

 約70分にわたって食事を共にし、香取・稲垣吾郎・草なぎ剛が堺と語り明かした。終盤、「新しい地図」を立ち上げた現在の心境を問われると、香取は「幸せすぎてびっくりしてます」としみじみ語りだす。

 「こうしようと決めたときって、ゼロになろうと思ったんで。2人(稲垣・草なぎ)ともいっぱい話して、これは個人個人の人生なんだな」と決心したそうだが、「さあどうしていこうとなったとき向かった気持ちの先が一緒だった」と稲垣・草なぎと志を同じくできたことに感謝した。その上で「今は自分が“よしやろう!”って思っていたスピードよりもはやくすてきなお仕事がたくさん来て、皆さんに返していかなきゃという思いがすごい強い。だから、頑張ります」と静かに今後への気持ちを新たにした。

 また、国民的スターとなり“アイドル”と呼ばれることへの心境を堺から問われると「僕は、アイドルです。小学生の頃からここにいるし、ここでしか生きてこなかった」ときっぱり。続けて「アイドルって“象徴”だと思う。アイドルって言葉に若いイメージがあるけど、象徴としてのアイドルだと言われる人でいたい」と理想像を語り、「応援してくれる人が1人でもいるなら象徴であり続けたい。ぼくはそういうところで生きてきました」と力強く結んだ。

 さらに香取は堺に「芸能人とは」と逆質問。堺はすかさず「生き様だと思う。人間関係や夢で、無から有を生むこと、その強い気持ちがないといけない。何かを手にしても、翌朝起きると手の中に何も残ってない。そういう不安定さを楽しいと思わないとダメ」と金言を授け、香取・稲垣・草なぎの3人も真摯な表情で聴き入っていた。
関連リンク
香取慎吾、草なぎ剛の恋バナ暴露
香取慎吾、退所後初イベント資料に異例の“一文” WEB媒体か
香取慎吾、退所後初イベント出演
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.