ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
フジモン、ミッキーは“笑いの師匠” 森三中の黒沢と愛を熱弁
2017/11/18 12:57

写真をもっとみる
 お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史とお笑いトリオ・森三中の黒沢かずこが18日、都内で行われた『ミッキーマウス バースデイ映画祭2017』に参加。サプライズゲストとして登場したミッキーマウスに会場が大盛り上がりとなった。

 ミッキーのバースデーは『蒸気船ウィリー』でスクリーンデビューした1928年11月18日。同イベントは2018年に迎えるミッキーのスクリーンデビュー90周年を前に実施されるプロモーションとなっている。

 ミッキー大好き芸人の2人はイベントに招かれて大喜び。藤本は「20歳のときにディズニーランドに行って、メロメロになっちゃった。ほれ込んでしまいました。一緒に写真撮ろうって言ってくれて。優しかった〜」と目を輝かせた。自身にとってミッキーの存在は師匠だそうで「笑いも取れる。吉本の師匠には教えてもらうこと、憧れることは何一つないんですけどね」と言い切っていた。

 一方の黒沢は「落ち込むとミッキーに会いに行く。そこで『ミッキー、こういうことがあったんだ』って一方的にしゃべるんです。そしたらミッキーは笑顔で『うん、うん』ってポンポンしてくれて忘れられるんです」と紹介するも、藤本から「正直、ミッキーに迷惑じゃないです。荷が重すぎるやろ…」とあきれた。それでも黒沢は「いつでも迎え入れてくれる。見守ってくれているというか。そこがうれしい。ミッキーみたいに強くなりたい」と、ミッキーの懐の深さに感謝し、観客もうなずく人が続出した。

 イベント終盤にはミッキー本人がサプライズで登場。客席のボルテージは最高潮になり、藤本と黒沢を誰も見る人がいない状態に。あっという間に観客を引きつける様に藤本は「もっと早く出てきてくれたらよかったのに」とこぼしていた。

 囲み取材でも藤本はミッキー好きをアピール。「人生で700回ぐらい行ってます。30歳の半ばで500回ぐらい行ってましたから」ときっぱり。結婚式も東京ディズニーランドに隣接するディズニーアンバサダーホテルで挙げたほど。黒沢は「すごく憧れます。ミッキーとミニーが結婚証明書を持ってきてくれた。いいなぁ」と夢見た。妄想を繰り広げる姿に藤本は「(結婚は)いつになんねん!」とツッコミ。予定が全くないという黒沢はミッキーのパネルの後ろから藤本に恨みが混じった視線を向けて笑わせた。

 そんな藤本だったが、口数が少なくなる場面も。報道陣からミッキー映画は網羅しているのか問われると「全部、見てますよ…。何か?」と小さな声でぽつり。重ねて質問しようとすると「全部、見てます。1番、最近観たのはミッキーの映画です!  終わり!」と強制的に終了させ、ミッキーの誕生日に思わぬ“疑惑”を残してしまった。
関連リンク
フジモン、家庭内では最弱
フジモン、初の地上波冠番組MC決定
FUJIWARA、JK考案の新商品を絶賛
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.