ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
亀田一家、元日にアベマで“殴り始め”10時間生配信 1000万円企画の続編も
2017/12/08 00:54

写真をもっとみる
 ボクシングの亀田一家が、来年1月1日に「AbemaTV」の「AbemaSPECIALチャンネル」で配信される特別番組『AbemaTV新春ボクシング祭り!亀田一家人生を賭けた3大勝負』(後1:00〜11:00)に出演することが7日、発表された。

 今回の企画は、元プロボクサー・亀田興毅ら“亀田一家”が3大勝負として、興毅の弟で元プロボクサー・亀田大毅、プロボクサー兼YouTuber・ジョーブログ、亀田三兄弟の従兄弟にあたるプロボクサー・亀田京之介の3人が人生をかけた熱い戦いに挑む様子を生配信する。

 大毅が人生をかけた大勝負「亀田大毅に勝ったらお年玉1000万円」は、今年5月に同サービスで実施された「亀田興毅に勝ったら1000万円」の続編。「兄ちゃんも頑張った、弟(亀田和毅)は世界で戦っている。自分ができることは何か考えてチャレンジしたいと思った」と決意したことから実現。12月7日より対戦相手を募集中(募集は予告なく締め切る場合あり)。

 勝敗はボクシングルールと同様1人あたり3分3ラウンドで決まり、挑戦者がKO勝ちすれば1000万円の賞金を獲得できる。募集人数は最大4人で、20歳(成人)以上、腕に自信のある健康な男性で、身長175センチ以下、体重70キロ以下(計量あり)などの条件に満たしている人なら誰でもメールアドレス(kameda1000man@abema.tv)より応募可能(ただし、プロ格闘家並びにプロに準拠する人は除く)。「サラリーマンでも腕自慢のタレントでも誰でもかかってこいや!」と意気込む大毅に勝つ猛者は現れるのか? 「勝つ自信? 仕事ですからね(笑)。当たり前ですが勝ちますんで、勝ち方じゃないですかね。正月に格闘技のイメージがないですから、これを機に(正月の恒例として)第2弾へ繋がっていけば良いと思います」と息巻いている。

 同企画の前には、別途開催されるプロボクシングの興行で、ジョーブログと京之介のプロデビュー戦を生中継する。『亀田興毅に勝ったら1000万円』の挑戦者として登場したジョーブログは、番組後に興毅に見初められプロボクサーになることを決心。YouTuberを続けながらも今年7月クールに配信されたレギュラー番組『亀田×ジョー プロボクサーへの道〜3ヶ月でデビュー戦〜』で興毅の熱心な指導のもとプロボクサーを目指し、たった3ヶ月で見事プロテストを合格する快挙を成し遂げた。

 そんなジョーブログが挑む最初で最後のプロデビュー戦。「『亀田興毅に勝ったら1000万円』以上の本気で、みんなに自分の挑戦を通して感動を伝えられたらなと思います。とにかく勝つことしか考えていないので、絶対にデビュー戦に勝って、最初で最後の試合で伝説を残したと思います」とアピールする。

 さらに、『亀田×ジョー プロボクサーへの道〜3ヶ月でデビュー戦〜』にも度々登場し、「絶対に亀田三兄弟を超える」と豪語する亀田三兄弟の従兄弟・京之介のプロデビュー戦の様子も生中継する。

 興毅は「今回、元日でこれだけ大きいボクシングのイベントができることについて、ボクシングをもっともっと盛り上げていこうという自分の立場からしたらすごくうれしいことです。この日は、大毅、京之介、ジョーの3人を何が何でも死ぬ気で勝たせて、ボクシングのさらなる盛り上げりに向けてみんなで頑張っていきたいです。僕自身も、亀田一家として、チーム亀田として、トレーナーとして力を合わせて最大の勝利を勝ち取りたいと思います」と意気込んでいる。

■番組ホームページ
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9ykWJ98YLPRVkK
関連リンク
朝青龍“土俵”復帰へ筋トレ開始
朝青龍が7年ぶりに“土俵”へ
浅田真央、大みそかスペシャル演技
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.