ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
高杉真宙、野方の街を歩いて魅力を発見「またふらっと来たくなるような居心地の良さがある」
2018/01/15 13:09

写真をもっとみる
 俳優の高杉真宙が、フリーマガジン『西武鉄道Walker』春号の表紙に登場。中野区・野方の街を実際に訪れ、テイクアウトグルメやカフェなど歩きながら街の魅力をじっくり紹介している。

 『仮面ライダー鎧武』の撮影時によく西武線を利用し、プライベートでも乗る機会が多いという高杉は「長時間乗って旅気分を味わったりすることもあります。今回、行かせていただいた『野方』は、商店街が親しみやすい雰囲気を持っている町。またふらっと来たくなるような居心地の良さがあって、とても楽しい撮影でした」と振り返った。

 高杉が訪れた野方のほか、中野区・杉並区・練馬区の“住みたくなる街”の魅力を紹介している本誌は、きょう15日から西武各駅、東京メトロの一部駅で配布開始。
関連リンク
『賭ケグルイ』深夜枠で実写化
浜辺美波、写真集&カレンダー重版
「キミスイ」劇場アニメ化決定
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.