ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
前園真聖氏、結婚後も禁酒は継続中 祝杯あげず「しっかり“守備”」
2018/01/22 17:05

写真をもっとみる
 元サッカー日本代表の前園真聖氏(44)が21日、熊本・えがお健康スタジアムで開催された国際サッカー大会『ダノンネーションズカップ2018 in JAPAN』の熊本会場予選に大会アンバサダーとして登場。昨年12月23日にダンサーの女性と結婚したが、結婚後も“祝杯”はあげず自身に課した禁酒のルールを継続していることを告白した。

 前園氏は12月24日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)で結婚を発表。共演の松本人志からは、2013年の飲酒トラブル以来アルコールを断っている前園氏を気遣い「これはもう(お酒)解禁してもいいのでは?」との提案も出ていた。

 この日行われた囲み取材では報道陣から新婚の妻とお酒を解禁する予定があるか質問が飛んだが、「現在、禁酒を始めて4年目なのですが、(自分自身で)10年はお酒を断つと言ってしまったので(飲むまでに)もう少し時間がかかるかなと思います」と今後も頑なにルールを守っていくと明言。「ただ、番組などでも言っているのですが、おめでたいということで周りが飲ませようとするので、そこだけしっかり“守備”を固めていきたいと思います」と苦笑いもみせた。

 同大会は、12歳以下の世界一を決めるFIFA公認の国際サッカー大会。アンバサダーを務める前園氏は本大会出場決定戦の4試合を観戦し、表彰式では本戦への切符を勝ち取った4チームに向け「(4月からの本大会にも)全国から強いチームが集まりますが、自分たちの良さや積み重ねてきたことに悔いが残らないよう全力を出し切ってほしいと思います!」とエールをおくった。
関連リンク
前園真聖が語る、“怒り”の対処法
前園真聖、結婚は「慌てない」
草刈『真田丸』人気を家族に自慢
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.