ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
芥川賞作品『おらおらでひとりいぐも』総合3位に急上昇
2018/01/25 04:00

写真をもっとみる
 16日に発表された『第158回芥川賞』受賞作の若竹千佐子氏『おらおらでひとりいぐも』(河出書房新社/2017年11月17日発売)が週間2.7万部を売り上げ、1/29付オリコン週間“本”ランキングのBOOK(総合)部門で先週付100位圏外から3位に急上昇。初TOP10入りにして初TOP3入りを果たした。芥川賞作品が総合TOP10入りするのは、第155回受賞の村田沙耶香氏『コンビニ人間』(文藝春秋/16年7月発売)以来。

 同作は、63歳の新人作家・若竹氏のデビュー作。ひとり暮らしの74歳・桃子さんを主人公に、リズム感あふれる文体でこれまでにない「老いの境地」を描き、「青春小説」の対極である「玄冬小説の誕生」と、大きな反響を呼んでいる。

 また『第158回直木賞』受賞作の門井慶喜氏『銀河鉄道の父』(講談社/17年9月13日発売)も週間売上1.0万部で、先週付100位圏外から17位に上昇。同作は、作家・宮沢賢治の生涯を、父である政次郎の視点で描いた長編小説となっている。

■調査協力店
旭屋書店、アスマート、ANIPLEX+、アニメイト、Amazon.co.jp、ヴィレッジヴァンガード、紀伊國屋書店、キャラアニ、くまざわ書店、ゲオ、ゲーマーズ、コーチャンフォー、コミックとらのあな、三省堂書店、三洋堂書店、ジュンク堂書店・丸善書店、精文館書店、セブンネットショッピング、タワーレコード、タワーレコード オンライン、TSUTAYA、戸田書店、ネオ・ウィング、明屋書店、フタバ図書、BOOK EXPRESS、ブックスタマ、honto.jp 、未来屋書店、八重洲ブックセンター、有隣堂、楽天ブックス、LIBRO、ローソンHMVエンタテイメント、WonderGOOほか全国書店3,942店舗(WEB通販含む)※2018年1月29日付現在(五十音順)

■オリコン“本”ランキング
書籍を販売している全国の書店およびWEB通販の週間売上をもとに全国推定売上部数を算出し順位を確定。「BOOK」「コミック」「文庫」の主要3ランキングと、「新書」「ビジネス書」を毎週木曜日に発表する。今後も月曜日分の売上から翌日曜日分までの売上を週間ランキングとして集計。それらをもとに月間ランキング及び年間ランキングも発表する。
関連リンク
長濱ねる、1st写真集が初登場首位
松村沙友理、写真集が初登場1位
欅坂46渡辺梨加、写真集が部門首位
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.