ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
米津玄師、ライブ初映像化 初回盤に菅田将暉との共演収録
2018/01/27 00:44

写真をもっとみる
 シンガー・ソングライターの米津玄師が、女優・石原さとみ主演ドラマ『アンナチュナル』(毎週金曜 後10:00 TBS系)主題歌として書き下ろしたニューシングル「Lemon」(3月14日発売)の初回限定「レモン盤」「映像盤」の収録内容が明らかになった。

 映像盤(CD+DVD)には、今月10日に開催された自身初の東京・日本武道館公演『米津玄師 2018 LIVE/Fogbound』のライブ映像および未発売のミュージックビデオ(MV)が収録されることが決定。米津のライブ映像化は今回が初となる。

 武道館公演の映像は、「LOSER」「ピースサイン」「砂の惑星」など人気楽曲に加え、ファイナルにサプライズ登場したスペシャルゲスト、菅田将暉と共演した「灰色と青(+菅田将暉)」など計8曲。さらには「灰色と青(+菅田将暉)」「春雷」のMVも収録される。

 また、レモン盤には、米津自身が表題曲「Lemon」に込めた思いをかたどったオリジナルの「レターセット」が同梱される。
関連リンク
米津玄師、初武道館でツアーに幕
「打上花火」MV1億再生突破
米津玄師、初のドラマ主題歌
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.