ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
AKB総選挙は6・16、開催地は未定 “屋根付き”会場募集開始
2018/01/29 15:31

写真をもっとみる
 今年で10回目を迎える『AKB48選抜総選挙』が、6月16日に開催されることが29日、わかった。史上初の開催地未定のまま、グループの公式ブログで発表された。あわせて数万人を収容できる“屋根付き”の会場が確保できる開催地の募集を開始した。

 昨年6月の総選挙は、沖縄のビーチで開催予定だった開票イベントが台風接近に伴う荒天により中止に。急きょ近くの公民館に会場を移し、前代未聞の無観客で順位発表とスピーチが行われた。

 総選挙は6月の恒例行事だが、運営のリサーチでは「屋根のある会場はこの時期、どこもいっぱい」な状態。一方で総選挙の経済効果は十億円規模になることから、国内にとどまらず開催誘致の話が来ているという。

 今月21日に行われた『第3回AKB48グループドラフト会議』のエンディングで開催地公募計画が明かされたが、応募条件が正式に発表となった。

(1)設備:屋根があること (2)イベント開催日:2018年6月16日(土) 準備、撤収等の作業があるため前後数日使用できること (3)会場規模:数万人収容できるスペースがあること (4)宿泊施設:数万人規模に対応できる宿泊施設があること。

 以上4つの条件を満たしている企業・自治体・団体のメール応募の受付を開始した。同イベントは第6回まで首都圏で開催されていたが、直近3年は福岡、新潟、沖縄と地方開催が続いている。

■『AKB48選抜総選挙』会場変遷
第1回:東京・赤坂BLITZ
第2回:東京・JCBホール(現TOKYO DOME CITY HALL)
第3回:東京・日本武道館
第4回:東京・日本武道館
第5回:神奈川・日産スタジアム
第6回:東京・味の素スタジアム
第7回:福岡・福岡 ヤフオク!ドーム
第8回:新潟・HARD OFF ECOスタジアム新潟
第9回:沖縄・豊見城市立中央公民館(当初は豊崎海浜公園 美らSUNビーチ)
関連リンク
AKBドラフト候補生72人決定
AKBドラフト、次はファンが指名
須藤凜々花、結婚発表の裏事情告白
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.