ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
“胸キュン”ショートドラマ第2弾に藤田富、Da-iCE和田、財木琢磨が主演
2018/02/16 14:23

写真をもっとみる
 「胸キュン」しながら「裏ワザ」情報がゲットできる…という内容で送る読売テレビ制作の1話完結ショートドラマ『私の守護神ウラーザくん2』(全6話/毎週土曜日配信)のキャストに俳優の藤田富、ダンス&ボーカルグループ・Da-iCE (ダイス)のパフォーマー・和田颯、『テニスの王子様』や『刀剣乱舞』といった2.5次元ミュージカルに出演する俳優・財木琢磨が起用された。

 主人公「わたし」(野呂佳代)のピンチを、とっておきのお役立ち情報で助けてくれるイケメン守護神ウラーザくんが登場。「わたし」が困っているときに現れて、いつも目からウロコのお役立ち情報を教えてくれる…というストーリー。今回「むくみを解消する方法」、「ブーツのニオイをおさえる方法」、「ガンコな水垢を落とす方法」など、家にある身近なモノを使った「裏ワザ」を伝授する。

 2016年4月に配信を開始した第一弾ではブレイク前の大谷亮平らが出演し、再生回数は累計200万回を突破。今、注目のイケメン俳優をいちはやくチェックできるコンテンツでもある。3人はそれぞれ、「愛され子犬系ウラーザくん」(藤田)、「麗しの王子様系ウラーザくん」(和田)、「頼れるお兄ちゃん系ウラーザくん」(財木)という設定でそれぞれ違った持ち味の演技で魅了する。

 また大胆な行動や甘いセリフで胸キュンが最高潮に達するとウラーザくんが消えてしまう「#キュン止め」シーンや、「わたし」を優しく見守る癒やしの存在「白ウラーザ」と強引でちょっと“俺様” な「黒ウラーザ」の2タイプの違いもみどころとなる。タイトル画は、『東京タラレバ娘』などで知られる漫画家・東村アキコ氏が描き下ろし。東村が考える、理想の「ウラーザくん」をぶっつけ本番で描いており、公式サイトではメイキングやWEBコンテンツ「東村アキコ参戦!緊急座談会!」も公開予定となっている。
関連リンク
岩田剛典×Da-iCE×lolに悶絶
AAA 年越しライブでDa-iCEと共演
Da-iCE、純白衣装の新ビジュアル公開
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.