ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
ジョイマン、解散かけ単独ライブ サイン会0人の屈辱晴らす「人気のなさを乗り越えて」
2018/03/02 00:00

写真をもっとみる
 お笑いコンビのジョイマンが、2月28日に行われた『よしもと若手祭り2018前夜祭 なななな〜♪なななな〜♪77組〜♪』公演後の会見に出席。よしもと所属の若手芸人77組が、きのう3月1日を皮切りに各劇場で単独ライブを行っているが、そのトリを務める同コンビは“解散”をかけてライブに臨むと宣言した。

 7月7日の七夕ならぬ「なななな〜の日」に、ルミネtheよしもとで単独ライブ『ここにいるよ。』を開催。458席が埋まらなければ即解散となってしまうが、高木晋哉は「2014年8月3日にサイン会をしたことがありまして、そのお客さんが0人しか来なかった。今回は、人気や集客力のなさを乗り越えて、客席に全員を入れたいです。人気者がたくさんいますから、ゲストにも来ていただきたいですね」となりふり構わず目標達成に向かっていく覚悟を語った。

 ネタ中に決めフレーズ「なんだコイツー!」を発する相方の池谷和志も「もう16年目になりますし、自分を追い込んでやっていかないと…10年前に単独ライブやって、100人入るところで20人だったのですが、今回こそは頑張ります。ダメだったら、マジで解散します」とアピール。満席にならなかった際のことを想定して、高木は「芸人もやめるのかな…そうなったら、ただのラップ好きのオジサンになるのかな」とつぶやくと、マヂカルラブリーの野田クリスタルがすかさず「お前のはラップじゃなくて、ダジャレだろ」と冷静にツッコミを入れた。

 一方、トレンディエンジェルは秋元康氏と吉本興業によるプロジェクト『吉本坂46』のオーディションに参加すると発表。斎藤司は「もともとアイドルになりたかったので、史上初の既婚者アイドルを目指して頑張ります。“センター分け”でいきたいですね」とにっこり。尼神インターの誠子は「オールヌードの写真集を出したい。今が一番いい体だと思うので」と怪気炎を上げていた。

 会見には、さまざまなキャラクターへのなりきりで人気を集めているガリットチュウの福島善成も登場。先日のイベントでは、貴乃花親方として姿を現したが、今回は息子で靴職人の花田優一に扮そう。「父がお騒がせしております」とキリッとした表情で言い放ち、会場を盛り上げていた。
関連リンク
波田陽区、一発屋芸人の“孤独”
ジョイマン高木、ふなっしーに感銘
ジョイマン、ラップ芸に限界!?
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.