ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
アジア最大級の学生コンテスト開催 ゆうこすが若手クリエイターにエール
2018/03/10 21:10

写真をもっとみる
 12の国・地域の学生が参加するアジア最大級の学生向けコンテスト『12th GATSBY CREATIVE AWARDS FINAL』が10日、都内で行われた。12年目を迎えた今年、CM部門のほかに6部門が新設され、より楽しく、より身近に参加できる大会となった。

 メンズコスメブランド「GATSBY」が若者にクリエイティブな活動と発表の場を提供したいとの思いから、2006年よりスタート。将来、クリエイターやパフォーマーを目指す学生はもちろんのこと、創ることや表現することに興味・関心のある初心者も、ちょっとした“アイデア”で気軽に応募することができる。

 審査員は、CM部門のテリー伊藤をはじめ、千原徹也(ART部門)、カリスマカンタロー(DANCE部門)、中川悠介(MUSIC部門)、紗蘭(FASHION部門)、菅本裕子(SMART PHONE部門)、松本拓馬(HAIR STYLE部門)、多田カズマ(HAIR STYLE部門)、芳乃内史也(MEDIA部門)、三浦伸司(MEDIA部門)と各界を代表する人物がズラリ。

 HKT48の元メンバーで、現在は“モテクリエイター”として活動し「ゆうこす」の愛称で親しまれている菅本は「どの作品もすごくレベルが高かったです」と絶賛。自身が審査を務めたSMART PHONE部門に投稿された作品を振り返り「スマートフォンという機能が限られた中で、それぞれの個性が発揮されていたのは本当にすばらしかったです。これからも頑張ってください」と同世代のクリエイターたちにエールを送っていた。各部門の受賞者は以下のとおり。

■『12th GATSBY CREATIVE AWARDS FINAL』
DANCE部門:桑原巧光(日本)
ART部門:Leung Sze Yan(香港)
FASHION部門:佐藤綺(日本)
MUSIC部門:下長根蓮(日本)
SMART PHONE部門:土屋葉純(日本)
HAIR STYLE部門:松岡諒(日本)
CM部門:Luthfi Syaiful Islam(インドネシア)
関連リンク
ゆうこす、デートコーデのコツ指南
古瀬絵理&塩地美澄、キャスターに
NMB吉田、『女子力動画』が大反響
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.