ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
森山直太朗、ドラマ主題歌をサプライズ初披露 主演・中井貴一も感激
2018/03/09 21:32

写真をもっとみる
 シンガー・ソングライターの森山直太朗が9日、横浜市内で行われた連続ドラマ『記憶』のトークイベントにサプライズ登場した。

 同ドラマは、若年性アルツハイマーを宣告された敏腕弁護士の人生をかけた闘いと家族の愛を描き、韓国で大ヒットしたドラマを日本版としてリメイク。フジテレビジョンとジュピターテレコム(J:COM)が共同制作し、21日よりCS「フジテレビNEXT ライブ・プレミアム」と「J:COMプレミアチャンネル」で同時放送される。

 主演の中井貴一をはじめ、優香、松下由樹、泉澤祐希、今田美桜らキャスト陣が見守るなか、ドラマ主題歌「人間の森」を初めて公の場で披露。歌い終え、温かい拍手を浴びると「本当にすごく緊張しました。結婚式で歌っているような気分でした」と、はにかんだ。

 楽曲制作の秘話に花を咲かせながら「お話を頂いて、身に引き締まる思いで作らせて頂きました。何十年ぶりに自分の思いに立ち返れて、感謝の気持ちでいっぱいです」と森山。この日が初対面だという中井は「ドラマにピッタリな曲。こちらこそ、感謝しています」と感激しきりだった。
関連リンク
中井貴一、波瑠の成長ぶりに感服
優香、2年ぶり再会子役にメロメロ
青木崇高、結婚祝福に笑顔で会釈
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.