ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
小籔千豊、新喜劇はサッカー“ギリシャ代表”? 全国ツアーにも手応え
2018/05/02 13:23

写真をもっとみる
 お笑い芸人の小籔千豊、川畑泰史、すっちー、酒井藍が2日、都内で行われた『吉本新喜劇全国ツアー2018』東京公演の会見に出席した。

 1959年3月1日にうめだ花月劇場オープンと同時に発足し、来年3月1日に60周年を迎える吉本新喜劇。60周年に向け4人は、3月21日から約9年振りの全国ツアーを開催しており、きょうから始まるツアーの折り返しとなる東京公演前に、小籔は「新喜劇は関西のものだと思われていますが、僕はお笑いに大阪も東京もないと思っている。東日本にも回らせていただいて、死ぬほどウケまして、お笑いに(地域)差はないなと思いました」と、今までの公演を振り返った。

 小籔は「みんなで笑いを取るのが新喜劇。バラエティー番組とかだと、若手の人が『あいつウケられたな。じゃ、俺も』みたいなことはあるけど、新喜劇はみんなでウケた方がいい。サッカーチームみたいなもので、ブラジル代表というよりギリシャ代表みたいな、みんなで点を取りに行くのが新喜劇。スベられたら腹が立つけど、ウケられて腹が立つことはない」と力を込めた。

 また、人気グループTOKIOのメンバー・山口達也が、強制わいせつ容疑で書類送検(不起訴)され無期限の謹慎処分となった事件に関し、山口以外のメンバー4人がきょう会見することについて、小籔は「僕たちも集団でやっているので、世間様にご迷惑をかけないようにしないといけないと改めて思いました。僕も自分自身に打ち勝てない性格で甘い人間なので、身を引き締めたい。お酒とかは打ち上げに行ったら飲むので、そういうのは控えたいなと」と言い「生きていたら迷惑をかける機会があるので、迷惑をかけても、それに替わるくらいの恩返しをできるように頑張らないといけないなと、日頃から思っています」と語った。
関連リンク
すっちー、座長公演初日に感激
すっちー 「吉本新喜劇」7年ぶり新座長に就任
すっちー、NHKから“下ネタ厳禁”通知!
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.