ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
Wake Up, Girls!とRun Girls, Run!、ライブ初共演 ツアー開催も発表
2018/05/12 21:09

写真をもっとみる
 アニメ「Wake Up, Girls!」シリーズ内のユニット・Wake Up, Girls!(以下、WUG)とRun Girls, Run!(以下、RGR)による大型ライブイベント『Green Leaves Fes』が12日、千葉・幕張メッセイベントホールで開催された。夜の部では、来年にかけライブツアー『Wake Up, Girls! LIVE TOUR 2018→2019』を行うことが発表された。

 同シリーズは仙台で暮らす7人の少女たちが、アイドルグループWUGを結成し、互いに切磋琢磨しながらトップアイドルを目指していく姿が描かれた作品。昨年には『Wake Up, Girls! 新章』としてTVアニメの新シリーズが放送されていた。作中でWUGのキャラクターを演じる7人のキャスト(吉岡茉祐、永野愛理、田中美海、青山吉能、山下七海、奥野香耶、高木美佑)は、声優ユニットとしてもアーティスト活動中。また、RGRは『〜 新章』で登場したキャラクターで、演じる3人のキャスト(林鼓子、森嶋優花、厚木那奈美)も声優ユニットとして活動している。

 今回のイベントではWUGとRGRがライブ初共演。さらに、WUGのライブでは初の試みとなるファン(ワグナー)からの投票でセットリストを決定した。昼の部では公式サイトからの一般投票を反映し、夜の部は公式ファンクラブ「わぐらぶ」での投票を反映。WUG、RGRがリリースしてきた楽曲などから特に人気の15曲がランキング形式で披露された。

 昼の部の3位にはWUGを代表する楽曲「タチアガレ!」が入り、今回は特別にRGRを含めた10人で歌唱。激しいライブパフォーマンスにより迫力と躍動感が増した。2位には『〜 新章』最終話で登場となった楽曲「Polaris」が選ばれた。

 1位発表の前には、10・11月に東京・大阪・仙台でRGR初のライブツアーが開催されることが発表された。サプライズとして行われた告知にRGRの3人は「なんで!? 知らなかった!」と絶叫。15日の誕生日を祝われた林は「16歳になります。高校生にもなりましたので、勉強も頑張ってRGRとして今年1年駆け抜けていきたいと思います!」と初々しくツアーへの意気込みを語った。
 
 昼の部のラストで見事1位に輝いたのは、続・劇場版『Wake Up, Girls! 青春の影』の主題歌「少女交響曲」。イントロの「Wake Up, Girls!」というコールの部分から会場は大熱狂し、この日一番の盛り上がりで、昼のライブは終演した。

 夜の部では、「outlander rhapsody」「地下鉄ラビリンス」など、昼の部ではランクインしなかった曲も披露され、一般投票とファンクラブの人気曲の違いもみられた。夜の部終了後には『Wake Up, Girls! LIVE TOUR 2018→2019』の開催が発表され、会場は大きな盛り上がりに包まれた。今回のツアーは、来年にかけ「3部構成」での開催になるという。チケット受付は6月15日より公式ファンクラブでスタートする。


■『Wake Up, Girls! LIVE TOUR 2018→2019』

【Part I】
7月14日 千葉:市原市市民会館
7月28日・29日 神奈川:ハーモニーホール座間
8月4日 埼玉:大宮ソニックシティ
【Part II】
10月6日・7日 大阪:岸和田市立波切ホール
12月9日 岩手:岩手県民会館
12月22日 神奈川:横須賀芸術劇場
【Part III】
後日発表

・出演:Wake Up, Girls!(吉岡茉祐、永野愛理、田中美海、青山吉能、山下七海、奥野香耶、高木美佑)


■『Run Girls, Run! 1st LIVE TOUR』

10月28日 大阪:ESAKA MUSE
11月4日 宮城:SENDAI GIGS
11月10日 東京:品川ステラボール

・出演:Run Girls, Run!(林鼓子、森嶋優花、厚木那奈美)
関連リンク
『アイカツフレンズ』キャスト発表
マジマジョピュアーズの放送決定
引坂理絵、キュアエールの声で声援
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.