ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
『ラストアイドル』1期生、プロデューサーバトル第2弾AbemaTVでスタート
2018/06/03 21:42

写真をもっとみる
 AKB48グループ、坂道シリーズなどトップアイドルたちの総合プロデュースを数多く手掛けてきたヒットメーカー・秋元康氏が、新たな大型アイドルグループを誕生させるべく、昨年8月にスタートした同名オーディション番組から生まれたアイドルグループ、ラストアイドル。現在、テレビ朝日系で2期生(12人)がデビューを目指して過酷な入れ替えバトルを繰り広げている中、1期生の新プロジェクトとして『ラストアイドル in AbemaTV』(毎週日曜 後7:00)が3日より映像配信サービス「AbemaTV GOLDch」でスタートした。

 1期生は、セカンドシングルの表題曲を賭けて、ユニット対抗・プロデューサーバトルを行い、秋元康プロデュース・シュークリームロケッツが見事表題曲を獲得し、「君のAchoo!」をリリース。新プロジェクト『ラストアイドル in AbemaTV』では、5人のプロデューサーが受け持ったユニットの楽曲・ダンス・衣装まで全てをプロデュースするユニット対抗プロデューサーバトルの第2弾を敢行する。3日の初回配信で、プロデューサーとユニットの組み合わせが抽選の結果、決定。

 AKB48グループ、坂道シリーズ、そして『ラストアイドル』ファミリーの現プロデューサー、秋元康×Someday Somewhere。1970年代にサディスティックミカバンドにベーシストとして参加した作曲家・後藤次利×LaLuce。アイドルグループ=LOVEのプロデューサーであり、自身もHKT48メンバー、指原莉乃×Love Cocchi。1980年代からは作曲家として活動を始め、さまざまなジャンルのアーティストに楽曲を提供してきた、近田春夫×Good Tears。モーニング娘。を筆頭に、ハロープロジェクトを設立、アイドル界の一時代を築き上げたプロデューサー、つんく♂×シュークリームロケッツ。

 今回から新たに参加する後藤は「平穏な日常から突然、秋元康氏より戦いの場に誘いを受け丸腰状態でやって参りました。メンバー5人の可能性は素晴らしく、スタジオに入る度に成長を感じています。勝てるか?...Everything will be all right !」。近田は「悪いけど俺が勝つよ。自信がなきゃ、やんねーよ、こんなゲーム!(笑)」とコメントを寄せている。

■AbemaTV『ラストアイドル in AbemaTV』
番組視聴URL:https://gxyt4.app.goo.gl/QG8J
関連リンク
「放送」を取り巻く現況
AbemaTV「ホンネテレビ」がギャラクシー受賞
古賀哉子、初ソログラビアデビュー
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.