ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
みやぞん、24時間テレビのトライアスロン時は“リーゼント”キープ宣言
2018/06/03 21:47

写真をもっとみる
 日本テレビ系で8月25日、26日に放送される『24時間テレビ41 愛は地球を救う』のチャリティーランナーに決定したお笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんが3日、同局『世界の果てまでイッテQ!』(毎週日曜 後7:58)放送後に行われた記者会見に中継で参加した。

 みやぞんは現在『イッテQ』の海外ロケのためエチオピアにいるということで、中継をつないで記者からの質問に対応。発表を終えた心境を問われ、みやぞんは「僕じゃないと思っていた。真っ白で『ほんとですか!』という気持ちでした」と改めて振り返った。

 昨年、チャリティーランナーを務めたブルゾンちえみのメークが、走っていても「崩れてない」ことが話題となったことにちなんで、トレードマークのリーゼントのキープ方法を聞かれると「(それは)僕の方でも理解していません。できる限りキープしたいと思います」と宣言した。

 トライアスロンを終えた後のご褒美について「ゴールしたことがご褒美だと思います。だめですか?」と笑わせ、24時間テレビにイメージは「伝統あるもの、神聖なもの、夏休みの思い出といえばそうです」とみやぞん節を炸裂させた。

 現在のコンディションは「少し汗をかいている状態ですね」と、エチオピアにいる今の体調に関して答える珍回答をしたが、改めて「体の調子大丈夫です! 至って元気ですよ! 絶好調です!」と力を込めた。

 トレーニングは「自転車に乗るのは近くのスーパーに行く程度で週1〜2回程度。泳ぐ機会は今はない。トレーニングに関しては番組内でする感じですね」。相方のあらぽんには伝えずにエチオピアに来たそうで「イッテQを見てれば知っていると思います」と笑わせ、トライアスロンを務める喜びはあらぽんと家族に伝えたいと語った。

 最後に「どんな時でも明るくしていれば未来は明るいぞと思っています!楽しくやるぞ! やるぞ! やるぞ!」と意気込んだ。

■過去10年の『24時間テレビ』マラソンランナー
第31回(2008年)エド・はるみ
第32回(2009年)イモトアヤコ
第33回(2010年)はるな愛
第34回(2011年)徳光和夫
第35回(2012年)佐々木健介&北斗晶ファミリー
第36回(2013年)大島美幸
第37回(2014年)城島茂
第38回(2015年)DAIGO
第39回(2016年)林家たい平
第40回(2017年)ブルゾンちえみ
関連リンク
V6坂本、初の“2世代”に感慨深く
『24時間テレビ』SPサポーター決定
みやぞん、ロケ前日に引っ越し
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.