ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
櫻井翔、日テレ『THE MUSIC DAY』で6年連続総合司会 7・7に11時間生放送
2018/06/09 22:00

写真をもっとみる
 人気グループ・嵐の櫻井翔が、7月7日に放送される日本テレビ系夏の大型音楽特番『THE MUSIC DAY』(正午スタート)で、6年連続で総合司会を務めることがわかった。昨年より1時間拡大して11時間、千葉・幕張メッセより生放送。今年のテーマは「伝えたい歌」。ベテランから若手まで様々なアーティストが70組集まり、名曲から新曲、そして10個のスペシャルメドレーで、音楽を題材にした『最高のエンターテインメントショー』を届ける。

 第1段で発表されたメドレーは、ハスキーボイスメドレー(大友康平、葛城ユキ、椿鬼奴、中村あゆみ、もんたよしのり ※曲間MC 天龍源一郎)、星空メドレー(絢香、嵐、EXILE TRIBE<TAKAHIRO×NESMITH×SHOKICHIほか>、THE ALFEE、SEKAI NO OWARI、横山だいすけ&Little Glee Monster)など。そのほか順次発表予定。

 また同番組は同局がアジア各国で展開するGEM(ジェム)チャンネルでゴールデンプライムタイム部分を同時放送し、アジア中の音楽ファンに日本の歌を伝える。このほか司会は羽鳥慎一アナ、進行は徳島えりか(日本テレビアナウンサー)が務める。

■櫻井翔コメント
「今年は昨年から1時間拡大して、11時間の生放送となります。最新の楽曲はもちろん、往年の名曲もたくさん登場して、リアルタイムで知らなかった世代にとって“音楽との出会いの場”になればいいなと思っています。(THE MUSIC DAYは)自分自身がアーティストとして参加できることも光栄ですけど、憧れのアーティストをMCとして紹介できる喜び、間近で演奏やパフォーマンスを見られることもとても楽しみです。今年は、この番組でしか見ることのできないメドレーが10個登場します。嵐としてはメドレーの中で華を添えられたら」
関連リンク
櫻井翔、太宰府天満宮でヒット祈願
櫻井主演作 上海国際映画祭で上映
櫻井翔、主演作前売り券を大量購入
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.