ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
キスマイ玉森ら、“後輩”HiHi Jetsから刺激「追いついてきてますね」
2018/06/14 05:00

写真をもっとみる
 人気グループ・Kis-My-Ft2の玉森裕太、千賀健永、宮田俊哉が13日、都内で行われた舞台『ドリームボーイズ』製作発表後囲み取材に出席した。同舞台では自分たちと同じくローラースケートを武器とするジャニーズJr.グループのHiHi Jets(橋本涼、井上瑞稀、猪狩蒼弥、高橋優斗、作間龍斗)らと共演。玉森は「お互いローラーを履けるグループなので可能性はあるんじゃないですか」とコラボ演出にも期待しつつ、作間がローラースケートのままバク転ができると聞いた玉森は「すごい、どんどん後輩が追いついてきてますね」と刺激を受けていた。

 一方、会見でも千賀は「負けないっていったらローラースケート。この前も観たよ、生放送。すごい上手いよね。これ以上ローラースケート履かないでって思ってる」と笑いを誘いながらも感心。これに猪狩は「僕たちもローラースケートに関してはKis-My-Ft2さんに負けじと頑張ってるつもりですので、僕たちも負けないといえるように頑張りたいです」と決意表明すると、宮田を「しっかりしてるなぁ…」とうならせた。

 2004年滝沢秀明主演『ドリームボーイ』からスタートし、『ドリームボーイズ』(2005〜2012)、『ドリームボーイズ JET』(2013)より玉森主演となって今回で5公演目。今回からHiHi Jetsが、さまざまな理由で親に捨てられながらも力をあわせてドリームランドをつくる少年たちという新しいキャラクターで登場する。

 玉森が「上半身裸で魅せるっていうのはこの舞台しか」とみどころを語ると、グループ内ユニット・舞祭組として千賀とともに肉体改造したものの、唯一ボクシングシーンのない宮田は「トレーニングはしてるけど脱ぐ機会がない。鍛えるだけ鍛えておこうかな。俺だけ男前のシーンないかも?」と心配そう。玉森は「宮田とはジムに行くんですけど、切り替えて千賀さんとジムに行こうかな」といたずらっぽく笑みをこぼして、宮田を慌てさせていた。

 9月6日から30日まで東京・帝国劇場にて上演。会見には女優の紫吹淳、鳳蘭も登壇した。
関連リンク
キスマイ、10万円でミラクル連発
キスマイ、7年目の仲直り大作戦
中居正広、カウコン初出演
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.