ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
ボイメン新曲『マジで航海2』主題歌に 水野勝のドラマ出演も決定
2018/06/28 10:00

写真をもっとみる
 名古屋発エンターテイメント集団・BOYS AND MENのニューシングル「炎・天下奪取」(9月12日発売)が、飯豊まりえと武田玲奈がダブル主演するコメディードラマ『マジで航海してます。〜Second Season〜』(MBS/TBSドラマイズムで7月下旬スタート)の主題歌に決定した。また、メンバーの水野勝が同ドラマにレギュラー出演することも発表された。

 新曲は、昨夏放送された同ドラマのファーストシーズンの主題歌でもあった「帆を上げろ!」に続き、ヒャダイン氏とタッグを組んで制作。ボイメン節炸裂の汗だくになって一緒にシンガロングできる壮快感全開の楽曲となっている。

 ドラマは、航海中の自動車運搬船「アンピトリテ号」を舞台に、駆け出しの三等航海士として働く坂本真鈴(飯豊)と、同じく駆け出しの三等機関士として働く石川燕(武田)が、厳しい上司との対立や、理不尽な異動、悪天候や海賊船との遭遇などのあらゆるトラブルにキュート&コミカルに立ち向かいながら、一人前の船乗りを目指していく“海のお仕事コメディー”。

 水野は、真鈴とは年の近いムードメーカーの先輩で、「筋肉が俺のコスチューム」と公言する筋トレ狂の二等航海士・晴海修作(はるみ・しゅうさく)役に抜てきされた。新曲とドラマ出演について水野は次のようにコメントを寄せている。

 「今回の夏ソングは、ギラギラの太陽に負けず自分自身を奮い立たせ進んでいこうという応援メッセージも込められています! サッカーの応援の時に『アイーダ』(凱旋行進曲)などでみんなで声を出すのがありますが、この『炎・天下奪取』にもみんなで声を出せるパートもあります! 振り付けも、初見の人でも一緒に楽しめるようになってます! また、自分が出演するドラマの主題歌ということもありとてもうれしく思っています! 今回はムードメーカー的な役なので楽しんでドラマを盛り上げていけたらいいなと思っています」。

 メインキャストとして、一等航海士としてアンピトリテ号に乗り、真鈴ら後輩航海士たちに厳しく接して指導する「鬼のチョッサー(=一等航海士)」神崎拓也(かんざき・たくや)役に平岡祐太が決定。

 仕事に慣れて気を抜き始めた真鈴に喝を入れるが、事あるごとに奇想天外な行動をする真鈴が全く理解できずに頭を悩ませる。真鈴も神崎に認められたい一心であの手この手を使ってみるが、すべて裏目に出て、2人の関係はますます悪化するばかり…。クールでミステリアスな神崎と、天然ガールの真鈴は、顔を合わせる度に火花バチバチの2人の関係がどう変化していくかが大きな見どころとなる。

 そして、新人機関士で、真鈴のことを「坂本先輩」と慕いながら密かに恋心を寄せる、奥手な犬系メガネ男子の後輩・如月光(きさらぎ・ひかる)役で宮崎秋人もレギュラー出演する。

 エンディングテーマは、関西バンドシーンから現れた4人組ロックバンド・ココロオークションの書き下ろし楽曲(タイトル未定、デジタルシングルとして8月1日発売)。実際に見てきた風景やその時の気持ちなどリアルを音楽で表現している彼らが、ドラマをどのように描き表現するのか。

 ボーカルの粟子真行は「誰もが、さまざまな悩みや葛藤を抱えていることと思います。僕もそうです。それはきっと日々をちゃんと生きたいから、もっと命を輝かせたいと思う気持ちがあるからだと僕は考えます。たとえ思い通りに行かなくても前を向いて進めるように。このドラマの主人公、そしてこの曲を耳にしてくれるあなたの背中を押せるように曲を書きました。この曲から元気と勇気を受け取ってもらえるとうれしいです」と、楽曲に込めた思いを伝えている。

■放送情報
MBS:7月29日スタート、毎週日曜 深0:50〜
TBS:7月31日スタート、毎週火曜 深1:28〜
RKB:8月14スタート、毎週火曜 深夜放送
HBC:8月6日スタート、毎週月曜 深夜放送
関連リンク
飯豊まりえ×武田玲奈W主演
ボイメン、2年ぶり3作目首位
ボイメンが『シンカリオン』主題歌
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.