ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
ドラマ『深夜のダメ恋図鑑』ダメ男役で瀬戸利樹・清原翔の出演決定
2018/07/09 07:00

写真をもっとみる
 “モグラ女子”として人気の馬場ふみか・佐野ひなこ・久松郁実の3人により、実写ドラマ化される『深夜のダメ恋図鑑』(ABCテレビ・テレビ朝日ほかで10月スタート)。彼女たちにぶった斬られるダメ男を、俳優・瀬戸利樹と清原翔が演じることが発表された。

 同ドラマは、夜な夜な女子会を開く乙女たちの恋バナを描き、20〜30代女性から「あるある!!」と反響を呼んでいる、尾崎衣良氏が『プチコミック』(小学館)で連載中の同名漫画が原作。

 『仮面ライダーエグゼイド』(2016‐17年)の鏡飛彩/仮面ライダーブレイブ役で人気となった瀬戸が演じるのは、クールで頭もキレる才色兼備な美女・佐和子(佐野)の彼氏、国分諒(こくぶ・りょう)。根はピュアで素直だが、天然で何かと残念な男。原作では「プリンス・オブ・ダメ恋」とまで称されるほどで、瀬戸は「登場する男の中で一番ダメな男なんじゃないかなと思いました。(自分との)共通点はあったらマズイですよね(笑)、共通点はないと思いたいです! 皆さんにこんな男いる、ムカつく、ありえないと思っていただけるように頑張ります」と、意気込みを語っている。

 男性ファッション誌『MEN’S NON-NO』モデルで、俳優としての活躍も目覚ましい清原が演じるのは、体育会系で熱く真っ直ぐなイケメンながら、社会人デビューのため言動も私服もダサい、八代智司(やつしろ・さとし)。少女漫画脳で、理想が高すぎる千代(久松)の理想の“王子様”になるべく、空回りしながらも奮闘する。

 清原は「すくすくとしっかり育った男性。男性特有の悩みを持った良い男だと思います(笑)。共通点は何個もあると思います。好きになった女性のためには僕も頑張りますし、本当に応援したくなるようなキャラクターだなと思いました。女性の方はもちろん、男性の方にも沢山共感できる部分があると思うので、しっかりそれを表現できるように、楽しんで撮影に挑めたらと思っています」と、話している。
関連リンク
ダメ男の撃退法を動画で紹介
FLOW、『幸色のワンルーム』主題歌
『幸色のワンルーム』形切先生公開
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.