ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
『おそ松さん』初の完全新作劇場版2019年春公開 6つ子たちが高校の同窓会へ
2018/08/19 16:30

写真をもっとみる
 人気アニメ『おそ松さん』の初の完全新作劇場版長編作品となる『えいがのおそ松さん』が、2019年春に全国公開されることが決定し、ティザービジュアルと特報映像が19日に初公開された。物語は『6つ子たちが高校の同窓会に行くことに…』のみ明かされており、詳細は追って発表される。

 アニメ『おそ松さん』は、赤塚不二夫さんの名作ギャグ漫画『おそ松くん』を原作とし、主人公である6つ子たちがクズでニートというダメな大人になった姿を描いた作品。2015年10月〜16年3月まで第1期、17年10月〜18年3月まで第2期が放送され、16年には「流行語大賞」にノミネートされるなど社会現象化するなど話題となった。

 公開されたティザービジュアルは、キャラクターデザインを手がける浅野直之氏の描き下ろしイラストで、映画のスタッフになりきった6つ子たちがスクリーンの中で躍動する姿が描かれている。特報映像では映画になったというのに相変わらずのテンションでおどける長男・おそ松が「賞とっちゃう?」と映画化を喜んでおり、いつものダメ男らしさを披露している。

 劇場版は『6つ子たちが高校の同窓会に行くことに…』だけしか明かされておらず、どのような物語が展開されるのか注目が集まる。

 スタッフ情報も公開され、監督は『劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』、アニメ「銀魂」シリーズを長年に渡り担当した藤田陽一氏、脚本は同じく「銀魂」シリーズほか、数多くの作品を藤田監督とともに手がけた松原秀氏、キャラクターデザインは劇場版『ドラえもん』の総作画監督・浅野直之氏が、テレビアニメシリーズに引き続き劇場版を担当する。

 前売り券は、9月16日より発売開始となり、特典としてティザービジュアルを仕様した劇場オリジナルクリアファイル(A4)が数量限定で配布。6つ子それぞれのイラストを用いた全6種を選ぶことができる。

■スタッフ情報
原作:赤塚不二夫/『週刊少年サンデー』(1962年〜69年)ほかで連載
監督:藤田陽一
脚本:松原秀
キャラクターデザイン:浅野直之
アニメーション制作:studioぴえろ

■キャスト情報
おそ松:櫻井孝宏
カラ松:中村悠一
チョロ松:神谷浩史
一松:福山潤
十四松:小野大輔
トド松:入野自由
トト子:遠藤綾
イヤミ:鈴村健一
チビ太:國立幸
デカパン:上田燿司
ダヨーン:飛田展男
ハタ坊:斎藤桃子
松造:井上和彦
松代:くじら
関連リンク
『おそ松』声優6人表紙の雑誌完売
櫻井孝宏キャラを演じる難しさ告白
『フェス松さん』ビジュアル解禁
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.