ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
広末涼子、『ウルトラFES』スタジオ出演 ドラマで共演する相葉雅紀を応援
2018/09/15 08:00

写真をもっとみる
 17日にテレビ朝日系で生放送される超大型音楽プログラム『ミュージックステーション ウルトラFES 2018』(正午〜後9:48)では、「名曲だらけの踊る10時間生放送!」をテーマに、日本各地の人にインタビューを実施した「この振付が好き!ニッポンの名曲50」を発表する。

 今回の「この振付が好き!ニッポンの名曲50」ランキングには、ピンク・レディーの「UFO」や「ペッパー警部」、西城秀樹の「Y.M.C.A.」といった往年の名曲から、SPEEDの「White Love」、嵐の「A・RA・SHI」、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」、三代目 J Soul Brothersの「R.Y.U.S.E.I.」といった近年の大ヒット曲まで、幅広い世代から支持された楽曲の貴重な映像を放送していく。栄えある1位はどのアーティストのどんな楽曲になるのか。

 そして『ウルトラFES』では、一般視聴者だけではなく、さまざまな人気タレントたちにも「この振付が好き!ニッポンの名曲50」のアンケートを敢行。黒柳徹子、くりぃむしちゅー、マツコ・デラックス、さまぁ〜ず、広末涼子、北川景子といった同局の番組出演者が、それぞれのお気に入り振付の楽曲を発表する。

 中でも広末は『ウルトラFES』当日のスタジオにも登場。10月12日スタートの金曜ナイトドラマ『僕とシッポと神楽坂』(毎週金曜 後11:15※一部地域で放送時間が異なる)で共演する相葉雅紀を応援するため、嵐のパフォーマンス前に駆けつける。
関連リンク
『ウルトラFES』全61組の楽曲発表
ジャニーズミュージカルに意気込み
村上信五『SONGS OF TOKYO』司会
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.