ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
マジプリの永田薫が“織田信長公”に 出身地でパレード「市長はおらぬか!」
2018/10/07 20:54

写真をもっとみる
 東海地区を拠点に活動するボーイズグループMAG!C☆PRINCE(通称:マジプリ)で岐阜市出身の永田薫が7日、岐阜市中心市街地一帯で開催された秋のおまつり、第62回『ぎふ信長まつり』に“主役・織田信長公”として参加した。

 この日、JR岐阜駅前信長ゆめ広場にて出発式を行い、清水緑地から信長公騎馬武者行列がスタート。約3キロにわたり市内をパレードし、沿道は市民や観光客など大勢の観客が集まり埋め尽くされた。

 パレードの途中では、MAG!C☆PRINCEメンバーも武将に扮して合流。若宮町交差点では永田扮する織田信長公が「市長はおらぬか!」と大きな声で呼びかけると、柴橋正直岐阜市長が「ここにおります!」と駆けつけ、ここで“信長公”より天下布武印が市長に渡され、大変な盛り上がりを見せた。

 そのままゴールの市役所までパレードは続き、沿道の観客からは「信長様ー!」と声が掛かり、それに手を振ると大きな歓声が沸き起こっていた。

 また、当日は会場で行われた『MAG!C☆PRINCEトークショーin ぎふ信長まつり』に柴橋正直岐阜市長が激励に駆け付けた。さらに、そこで岐阜市として推進している長良川鵜飼事業を幅広くPRする、市民団体長良川鵜飼文化応援団より長良川鵜飼応援アンバサダーに永田がサプライズで任命された。
関連リンク
マジプリ『ドルメンX』で本人役
マジプリ、12・23初アリーナ公演
マジプリ念願1位に「達成感!!」
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.