ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
新垣結衣&松田龍平&田中圭&菊地凛子 “けもなれ”衝撃展開の第4話放送へ
2018/10/31 10:52

写真をもっとみる
 女優・新垣結衣と松田龍平W主演のドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系、毎週水曜 後10:00)の第4話がきょう10月31日放送する。

 同ドラマは『逃げるは恥だが役に立つ』『アンナチュラル』などを手がけた脚本・野木亜紀子氏による、本音と本能にフタをして生きる、大人たちのラブ(かもしれない)ストーリー。新垣が「常に笑顔」で「仕事は完璧」、誰からも愛されているオンナだが実は周りに気を遣いまくりな新海晶、松田は「世渡り上手」だが実は毒舌な敏腕会計士・根元恒星を演じている。

 先週放送の第3話の終盤では、晶と京谷(田中圭)が京谷の元彼女・朱里(黒木華)の問題について言い合いになる場に居合わせた恒星(松田)と呉羽(菊地凛子)。帰りに恒星が晶を送る一方で、呉羽がタクシーで京谷に突然キスをするシーンが放送されると、急展開に驚愕する視聴者が続出し、呉羽にも京谷にも賛否両論の意見が飛び交う中、先の読めない展開に期待する声が多く上がった。

 きょうの放送の第4話では、本能のまま生きる猛獣キャラの呉羽の行動によって衝撃の展開を迎えることになる。晶は京谷がなくしたスマホを呉羽が持っていることを知り、京谷の代わりに受け取りにいくが、そこで衝撃の事実を告げられ、パニックのまま思わず恒星の事務所に駆け込む…という展開。
関連リンク
『コード・ブルー』Pが語る舞台裏
新垣結衣ら山谷花純の女優魂を絶賛
瀬川五段、松田龍平の役者魂に感心
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.