ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
相葉雅紀主演『僕坂』ダイキチ&オギの撮影会開催決定
2018/11/09 15:27

写真をもっとみる
 嵐・相葉雅紀が主演するテレビ朝日系金曜ナイトドラマ『僕とシッポと神楽坂』(毎週金曜 後11:15〜深0:15※一部地域で放送時間が異なる)に登場するモフモフ犬・ダイキチ&三毛猫・オギと一緒に写真が撮れるスペシャルなイベントが、今月14日に東京・六本木の同局1階アトリウムで開催されることが決定した。

 その名も『僕坂マスコット・ダイキチ&オギ ミーグリ大作戦!』。“ミーグリ”は、meet&greet(ミート&グリート)のこと。東京・神楽坂を舞台に、そこで動物病院を営むコオ先生こと若き獣医師・高円寺達也(相葉)と、動物や飼い主たちの心温まる交流を描く同ドラマに、看板犬としてレギュラー出演しているビションフリーゼのダイキチ(こと、アトムくん)と、神出鬼没な地域猫のオギ(こと、ミーちゃん)。

 劇中で登場するたびにそのかわいさで視聴者を癒やし、公式グッズも人気。そんなダイキチ&オギが登場する今回のイベントでは、会場に集まった人の中から抽選で選ばれた20組(1組4人まで)がダイキチ&オギと写真撮影できる。当日午後4時から抽選券を配布(午後5時30分まで)。午後5時40分から抽選開始、午後6時から撮影会。

 今回のイベントには大事な参加条件がひとつ。それは、きょう9日放送の第5話の感想をハガキや便せん、メモなどにしたためて持参すること。会場には、「坂の上動物病院」行きのポストを用意。残念ながらコオ先生(相葉)は往診で多忙なため会場には来られないのだが、ポストに投函された感想は、イベントの様子とともにコオ先生にもしっかりと伝える、としている。

 第5話は、すず芽(趣里)がセキセイインコを預かってほしい、と「坂の上動物病院」にやってくる。そのセキセイインコとは、すず芽の母・咲江(池谷のぶえ)が飼っているピースケ。咲江が入院することになり、急きょすず芽のもとにやってきたのだが、世話ができない、と達也(相葉)を頼ってきたのだ。「入院したお母さんをお見舞いに行くこと」「朝晩エサやりと鳥かごの掃除に来ること」。その2つを条件に、達也はピースケを預かることを了承。しかし芸者になって以来、咲江とは口をきいていなかったすず芽は、達也の条件に難色を示すのだった。

 名倉(大倉孝二)を伴い、渋々咲江のお見舞いに行ったすず芽だったが、結局その場でも和解することなく病院を後にする。頑ななすず芽の態度を見かねた徳丸(イッセー尾形)は、なんとか母娘関係が修復できないかと思案し…?

 そんな中、行方不明になっているトキワ(広末涼子)の夫・佑(眞島秀和)の両親が現れ、大地(矢村央希)を自分たちのもとに返してほしい、と告げる。佑が南米で行方不明になって7年。もう佑に縛られず、自由になってもいいんじゃないか、という両親の言葉に「わかりました」と答えるトキワ。その言葉を大地が偶然聞いてしまう。その夜、佑の両親の家に泊まった大地は、ふたりから「自分たちと一緒に暮らさないか」と持ちかけられる。トキワと大地、そして咲江とすず芽、2組の“親子”の関係を軸に物語は展開する。
関連リンク
深川監督が語る相葉雅紀の「成長」
嵐、シングル歴代記録を更新
相葉雅紀、獣医師役で秋ドラマ主演
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.