ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
内村光良、アニメ『忍たま乱太郎』に声の出演 『LIFE!』発ドラマとコラボ
2018/12/04 20:39

写真をもっとみる
 お笑いタレントの内村光良率いるNHK総合のコント番組『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』から派生したスペシャルドラマ『忍べ!右左ヱ門』(19日 後10:00〜11:10)とEテレのアニメ『忍たま乱太郎』(月〜金 後6:10〜6:20)がコラボレーション。『忍べ!右左ヱ門』で内村演じる右左ヱ門が登場するエピソード「忍者右左ヱ門(にんじゃうさえもん)の段」が、19日の『忍たま乱太郎』で放送。内村のほか、『LIFE!』メンバーの田中直樹、塚地武雅もアフレコに参加した。

 『忍べ!右左ヱ門』は、『LIFE!』メンバーと堤真一、永野芽郁らの出演による番組初の長編時代アクションドラマ。『忍たま乱太郎』は、一流の忍者を目指して「忍術学園」で学ぶ、乱太郎、きり丸、しんべヱら“忍者のたまご”(忍たま)たちのあかるく・たのしく・ゆかいな毎日を描くアニメ。

 今回のエピソードは、乱太郎、きり丸、しんべヱが川で釣りをしていると、巨大イカが釣れる。巨大イカの正体は、実は忍者。右左ヱ門という忍者のもつ巻物を狙って、川に潜んでいたのだ。乱太郎たちは巻物を守るため、右左ヱ門に協力しようとする。

 アフレコに臨んだ内村は、『忍たま』とのコラボについて「“忍者もの”という共通点から、『忍たま』に『右左ヱ門』を出していただいてうれしく思います」とコメント。『LIFE!』でおなじみのキャラクターをほうふつとさせる忍者の姿もアニメに登場。「ゲスニック西条(『LIFE!』で田中が演じるキャラクター)に寄せていただいたので、とてもやりやすかったです」と田中。巨大イカに変身する忍者を演じる塚地は「今まで(のアフレコでは)、“サボテン”、“カニ”、“クワガタ”をやってきて、やっと人間の役がきました。ちょっとイカ寄りでしたけど…」と、皆、楽しめたようだ。
関連リンク
『忍べ!右左エ門』ポスター3種
内村光良、忍者ビジュアル初公開
『LIFE!』長編コメディー年末放送
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.