ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
AKB48岡部麟、こじはる“乱入”に号泣「夢がかなった」
2019/01/17 22:33

写真をもっとみる
 アイドルグループ・AKB48の岡部麟(22)が17日、都内のTOKYO DOME CITY HALLで初のソロコンサート『もしも〜し!りんりん推しでしょ!?』を開催した。アンコールで「ハート型ウイルス」を歌唱中、本人にもサプライズのゲストで憧れの小嶋陽菜が登場し、岡部は顔をクシャクシャにして号泣した。

 トロッコに乗ってアリーナを回り、間奏のせりふの部分でステージ上にこじはるが“乱入”すると、どよめきと大歓声が上がった。「りんちゃーん! ソロコンサートおめでとう! 私も麟ちゃんのことが好きみたい」とせりふで呼びかけられた岡部は、トロッコの上で目をまんまるにして驚いた。小嶋から「一緒に歌おう」と手招きされ、一緒に歌うと顔をクシャクシャに。頭をぽんぽんされ、「麟ちゃん久しぶり! おめでとう」と改めて祝福されると、感激して涙をこぼした。

 岡部が「なんでいるんですか?」と泣きながら聞くと、小嶋は「すごく頑張ってるって聞いたから。お手紙を頼まれたんだけど、来たほうが早いかなと思って」と“ゆるゆる”なこじはる節で観客は爆笑。AKB48グループは12日から8日間連続で全15公演を同所で行うが、岡部は自身がキャプテンを務めるチームA単独(12日昼)、チーム8単独2公演(14日朝、夜公演)に続き、4公演目の出演に。かなり重圧を感じていたようで、こじはるから「いっぱいコンサートあって大変だったんだよね。お疲れさま」と労われると、「なんで1週間に4公演あるんですかぁ…」と弱音を漏らし、さらに涙した。

 岡部はこれまでに4度、シングル選抜歴があるが、「唯一悔しかったのが、小嶋さんと一緒に選抜メンバーとして歌うことができなかった。本当に悔しくて。でも、こうして自分のソロコンサートで同じステージに立てて、夢がかなって本当にうれしいです。ありがとうございます」と感謝しきり。こじはるが楽屋にプレゼントを置いたことを言い残し、「頑張ってね」とステージを後にすると、「バクバクしてる。びっくりした〜」と興奮さめやらぬ様子だった。
関連リンク
柏木由紀、下着アンバサダー就任
AKB48、新曲ダンスは美脚で誘惑
「AKB総選挙」ナゴヤドームで開票
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.