ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
木村拓哉、フェイ・ウォン娘と共演に「不思議な関係性」 新CMでダンス披露
2019/01/22 14:58

写真をもっとみる
 俳優の木村拓哉(46)が22日、都内で行われた『LEVI’S ENGINEERED JEANS』の新CM発表会に参加。CMでは過去に映画で共演したことのあるフェイ・ウォンの娘と共演しており、「不思議な関係性」としみじみ語った。

 1994年から5年連続で『ベストジーニスト』に選出されて殿堂入りするなど、芸能界屈指のジーンズ好きとして知られる木村は、19年前の同製品のCMにも出演していた。「時を経て、もう1度参加させていただけることに喜びを感じております」としみじみ。「LEVI’Sは私生活の中において大ファン。いろんなアイテムに付き合わさせていただいた。オフィシャルの場でLEVI’Sのブランドを背負うことはうれしいです」と感慨深げだった。

 新作のはき心地について木村は「はきやすい。初対面からフレンドリー」と独特の表現。イニシャルがスティッチされたカスタムモデルのデニムジャケットを贈呈されると、笑顔を見せた。

 同CMには中国出身のミュージシャンのリア・ドウも出演。「最近、踊ってないんじゃない?」というリアに呼応するように、木村は電車の中でセッション。華麗なダンステクを披露している。映画『2046』(2004年)でリアの母親のフェイ・ウォンと共演している木村は「不思議な関係性。お母さんのことも知ってますから」と照れ笑いを浮かべた。

 また、ダンスシーンについて「車両を用意してもらったんですけど、実はスタジオの中。そこで撮影させていただいた」と裏話を披露。木村に対して「最近、踊っていないんじゃないの?」と言い放つ設定だけに木村は「ちょっとリアには厳しいかなと思った」が、その予想を裏切る見事な腕前に「入り口はどうしようという感じだったんですけど、さすが音楽を自分から作られている方。音が流れたら自然と体が動いた」と絶賛だった。

 会見の最後に木村は「インフルエンザがはやっていますが、負けずに、みなさん現場で頑張ってください。僕も頑張ります」と猛威を振るうインフルエンザ対策を呼びかけた。

 1999年に発売開始となった『LEVI’S ENGINEERED JEANS』の20周年を記念したキャンペーンも実施され、テレビCM、屋外広告などで4つの言語に翻訳され、日本や中国以外にも韓国、シンガポール、マレーシア、パキスタンなど10の国と地域で展開される。
関連リンク
木村&静香の次女がモデルデビュー
尾上菊之助に第3子次女誕生 名前は「新」ちゃん
高橋英樹、結婚に幻想抱く娘へ苦言
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.