ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
梶裕貴&中村悠一、『PSYCHO-PASS』愛熱弁「我々の大好物」
2019/03/14 22:06

写真をもっとみる
 人気声優・梶裕貴と中村悠一が14日、都内で行われた『FUJI TELEVISION』アニメラインナップ発表会2019に登場。フジテレビの深夜アニメ枠“ノイタミナ”などで10月から放送が決まっている『PSYCHO-PASS』第3期に出演する2人は、作品に関われる喜びを語った。

 同作では、狡噛ら過去シリーズのキャラクターも登場し、W主人公の監視官・慎導灼(しんどう・あらた)役を梶、炯(けい)・ミハイル・イグナトフを中村が担当。梶は過去のシリーズでオーディションを受けていたそうで、今回の出演は念願だという。「めちゃくちゃうれしかった。そうそうたるキャストの方々が参加していて、その中でお芝居できることは光栄」と噛みしめるように語った。

 一方、中村は作品愛を話し「オンエアーでやっているのを見て、作品の世界観的には梶くんとも話しましたが我々の大好物。些細なキャラクターの動きがヒントや伏線になっていたりしているのですが、(3期は)我々もまだわからない部分がある」と興奮気味に伝えた。

 そんな第3期のあらすじは同イベントで明かされ、公安局刑事課一係が舞台のバディーものとして新人監視官の物語が展開。慎導灼と炯・ミハイル・イグナトフは、厚生省公安局の刑事となり、変わりゆく世界で真実を求めていく。

 監督は前作に引き続き塩谷直義氏、キャラクター原案を天野明氏、アニメーション制作をProduction I.Gが務める。
関連リンク
関智一『炎炎ノ消防』で烈火星宮役
小野大輔『おそ松さん』役作り語る
神谷浩史『おそ松さん』ヒット驚き
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.