ORICON STYLE MOBILE

オリコンNEWS
ニュース詳細
TOP>ニュース一覧>記事
mixiチェック つぶやく
新人歌姫・ロイ-RoE-が『ストロベリーナイト・サーガ』OPテーマ担当
2019/04/11 23:00

写真をもっとみる
 昨年10月にデビューした女性シンガーソングライター・ロイ-RoE-が、11日よりスタートしたフジテレビ系木曜劇場『ストロベリーナイト・サーガ』(毎週木曜 後10:00)のオープニングテーマソング「VIOLATION*」を担当していることがわかった。

 人気作家・誉田哲也氏による累計400万部を突破の大ベストセラー『姫川玲子シリーズ』を実写化した今作。女性刑事・姫川玲子(二階堂ふみ)が、部下である巡査部長・菊田和男(亀梨和也)ら姫川班メンバーとともに数々の難事件に立ち向かっていく本格派警察ドラマとなっている。

 ロイ-RoE-はあいみょん、きゃりーぱみゅぱみゅ、高橋優、WANIMAなどが所属するワーナーミュージック・ジャパン内のレーベルunBORDEより昨年10月デビューしたばかりの新人シンガーソングライター。テーマソングとなる楽曲は同ドラマのために書き下ろされた新曲となっている。

 起用についてロイ-RoE-は「原作も読んでいて大好きな作品であるストロベリーナイトシリーズに今回このような形で携われて本当にうれしい気持ちです」と喜びを表し「主人公の姫川は、弱い部分があったとしても、か弱い部分は決してない、その強さに女としてすごく魅了されます。『VIOLATION*』はそんな姫川の強さと、だれしもが持っている寂しさを自分なりに表現しました。第1話もとっても面白く、毎週の展開が楽しみで仕方ありません!」と期待を寄せる。

 プロデューサーの渡辺恒也氏は「毎回何らかの事件が起こり、それに立ち向かっていく姫川班の力強さ、疾走感を感じさせる楽曲に仕上げていただきました。一度聴いたら耳から離れないインパクトのあるサビ、良い意味でトリッキーなメロディーが何とも病みつきになりそうです!」と手応えをみせている。

 なお、同曲は5月22日にデジタルシングルとしてリリースが決定。11日24時よりiTunesでのプレオーダーがスタートする。

【ロイ-RoE- プロフィール】
頭から離れないメロディーと個性的な歌詞を紡ぎ出す、“ディストピア系”シンガーソングライター。中学卒業後から独学で作曲を開始。2017年夏に行われた、ワーナーミュージック・ジャパン内のレーベル<unBORDE>が主催するライブイベント<unBORDE Summer Xmas Party 2017>において、レーベルへの所属を発表。2018年、<unBORDE LUCKY 7TH TOUR>に出演決定。同年10月、1st Digital EP『ウカ*』をリリース、unBORDEよりデビューを果たす。
関連リンク
『美少女図鑑』初のオーディション
稲垣×二階堂『ばるぼら』W主演
映画『翔んで埼玉』予告映像解禁
罫線
TOPへ
罫線
(C) oricon ME Inc.